レディー

化粧品で乾燥肌を改善しよう|ビューティースキンケアガイド

乾燥する季節に

化粧水

スキンケアは、乾燥肌になる季節には通常よりもたっぷりと化粧水をつけ、クリームで保水することで、しっかりと保湿をすることができます。それに顔パックをプラスして保湿することで、肌の保湿効果が高まります。様々な商品がありますが、最近はデザイン性の優れた顔パックが人気を集めています。

詳細を確認する

乾燥は肌トラブルの原因

スキンケア

乾燥肌を防ぐための化粧水を選ぶ際は、保湿効果が高い物を探すことが重要です。また、できるだけ素肌で過ごす時間を多くすることで肌が呼吸をし、リラックスできるので帰宅後はすぐに洗顔を行いスキンケアをすることも美肌を持続する効果があります。

詳細を確認する

肌に水分を与えるために

お肌のお手入れ

乾燥肌を予防改善するためには、角質層の細胞間脂質を潤わせることが重要です。細胞間脂質の主成分であるセラミドが配合された美容液で、細胞間脂質を潤わせましょう。また、ヒアルロン酸で肌表面の潤いを高めることで、角質層の潤いが蒸発しにくくなります。

詳細を確認する

もっちり肌を作ろう

スキンケア

保湿ケアに特化している

敏感肌の人と異なり、乾燥肌の人は若い頃はそこまで自分が乾燥肌であることを悩んでいないことが多いです。肌が敏感な人は、例えば新しくメイク用品や基礎化粧品を使用するときに肌トラブルが起こることが多いなど、普段から気をつけなければいけません。しかし、肌が通常より少しくらい乾燥しているからといって、そこまで困っていないという人は意外といます。しかし、乾燥肌は将来、シワやたるみの原因となる可能性が非常に高く、早めの対策が必要となります。乾燥肌の人が使う化粧品の特徴として、保湿力が高い成分を多く配合している商品が多いということが挙げられます。乾燥肌の人の顔の乾燥を防ぐには、とにかく保湿ケアをすることが重要となるからです。

保湿することができる

乾燥肌の人が使用することを目的として作られた上記のような化粧品は、通常の化粧品よりもさらに保湿力に重点を置いています。乾燥肌の人にとって、化粧品を使うときの悩みとして多く挙げられたのが、通常の化粧品ではしっとり感が足らず、いくらつけても肌に潤いを補うことができないということでした。これは、肌が乾燥している人は、普通肌の人や混合肌、油分が多い肌の人と比べて、肌が砂漠のような状態になっているため、保湿成分を上手く吸収できないことが多いからです。その点、乾燥肌の人向けの化粧品は、乾燥している肌の人でも保湿成分を十分に吸収できるように化粧品が開発されているため、乾燥肌を改善していくことができ、人気があります。